FC2ブログ
猛暑でも充実の4日間
休みを田舎で過ごすというのは、東京に出てきて以来
二十数年来の行事ですが、今年は限られた日程の中
充実した日を過ごしたように思います。
あくまでも息子と共に、子供目線かもしれませんが
久しぶりに自分も子供気分で、プール・花火・海水浴・
映画そして波止場での釣りデビューと毎日が朝から晩までを
目一杯に使った遊びの数々。
お父さん的には疲れそうな内容も田舎(福岡)ではそれぞれが
1時間以内の範疇で行動可能で、意外に楽しく過ごせました。
と言いつつ4泊5日はアッという間に過ぎ本日帰京しました。
帰京は帰京で自宅に着くとせっかく立ち上げた新しい水槽が
茶色に染まりそれはそれで大変でしたが趣味で始めた
海水魚飼育、頑張って清掃を仕上げやっと一息中の有様です。

本来11日は我が高校(福大付属大濠高校)の久しぶりの同窓会
でしたが、今回は欠席で短い夏休みを過ごすことにしました。
毎回田舎に帰って思うこと、それは食事にお金がかからないと言うこと。
単に物価が安いということではなく、現役で福岡にいたのは10代まで
その後の二十数年は東京がベースであり、寿司屋のカウンターに
一人で座ったのも東京が初めて、そう、意外に田舎ではお金がない中
美味しいものを模索した時代だからなのです。
うどん・ラーメン・もつ焼きと未だに田舎に帰ると行きたくなる店は
たくさんありますが、それは高校生の金銭感覚での話し。
すべてを廻っても1万円で十分おつりが来る感じです。
今回はうどんに重点を置いて、うどん屋さんでお昼ご飯、
と言いつつすべての行きたいお店に行けるわけではないけれど
何件かを廻り充実度は80%でしょうか。
とにかく目線は子供、そして記憶は高校生時代に戻り、限られた時間を
楽しく過ごせました。

明日からお仕事開始、そして明後日から出張。原点に戻った気持ちで
頑張れそうです。
スポンサーサイト



【2007/08/15 00:05】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
<<孤立の危機 | ホーム | もうすぐ夏休み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |