FC2ブログ
3ヶ月ぶりの中国
尖閣諸島問題に端を発した反日暴動真っ盛りの中国(アモイ)に
来ました。約3ヶ月ぶり・・・
日本のニュースを見ている日本人にとって反日暴動は大きな
ニュースですが、こちらのローカルの人々はほとんどその話を
知りません?
また、劉暁波さんのノーベル平和賞の話しに至っては「何の話し?」状態。
中国の報道統制は凄いことを改めて感じます。
対外的には強硬な立場の中国も内省的に最近少し変化があるようです。
日本でも少し報道されていますが、住所としての不動産の購入以外認めない
政策を出して、少し不動産バブルにかげりが出始めています。
厳密には3カ所目の不動産を規制しているらしいのですが
お金持ちは名義を借りて相変わらず買いあさっているらしい・・・・
小金持ちは限られた2カ所目を吟味しているというのが実態で
一般人は相変わらず高嶺の花という感じでしょうか。
しかし少し明るい話しも、1人子政策が試験的に、省によって
緩和されると言うことです。両親のどちらかが1人子の場合
2人目を認めるというのです。
沿海部の工場での人手不足を補うには少し気が遠い話しですが
2人目から罰金を支払うという、考えられない政策が緩和されるというのは
良いことなのでしょう。

変化のめまぐるしい中国の中は思っていたほどの大変さが小さく感じた
今回の出張です。
スポンサーサイト



【2010/10/21 19:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<創立記念日 | ホーム | 1ヶ月半ぶりの香港>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://caning.blog27.fc2.com/tb.php/160-fa24e150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |