FC2ブログ
1ヶ月半ぶりの香港
今日から香港・中国出張です。8月末に会社設立の手続き及び
パーティーで訪問して以来。
何がどう変わったと言うわけではありませんが、イミグレーションスペースが
広くなり、少しスムーズにVISITORが入国できるようになったようです。
とは言っても、入官の人員が増えた様子はなく、結局、香港居民用の
自動改札が増設されただけで、到着便が多い時間帯は相変わらずです。
あと、なぜかJAL便の到着ゲートが40番台から20番台に変更になっています。
これは、着けるスポットで値段が違うのであれば、もしかして
企業努力かも・・・・・しれません?

一番の驚きは、やはり為替レート。1万円で900ドル台の換金はかなり
目を見張ります。バブル期とほぼ同じこのレートは、かなり買い物で
お得感を感じるはずです。
ちなみに10月のたばこの値上げで、商品自体が値上げしたわけではなく
税金が変わっただけなのに成田でのマルボロ1カートンが\2300から
\2800に値上がりしていました(なぜ?)
香港空港ではHKD130(約1400)・・・このお得感がブランド物にも・・・?
スポンサーサイト



【2010/10/19 15:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3ヶ月ぶりの中国 | ホーム | バイク疾走2600km>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://caning.blog27.fc2.com/tb.php/159-00a491ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |