FC2ブログ
明と暗
昨年12月5日、HONDAのF1撤退から始まり、それまでの仕掛かり品の
保証を含め、数々の問題が今月末ですべてキレイになります。
そして、そのチームがオーストラリアGPで12フィニッシュ。
これはスゴイ快挙でありとっても喜ばしい内容なのですが
少し複雑な心境でもあります。
約3年前、HONDAF1チームは、拠点こそイギリスにはありましたが
シャーシ・空力に主力をおいたフレームそしてエンジンと、純日本産に
拘るとし、ウエアの企画も国内において、弊社はその一端を担えることになりました。
しかし去年までの2シーズンは成績がふるわず、なかなか苦しい内容でしたが
1年半前、かのロスブラウンがチームにはいることになり、今年のマシンに
関してかなりの期待がふくらんでいたのも事実でした。
しかし、まさかの撤退劇。色んな経営的判断はあったのだと思いますが、
今年走っているマシンは、エンジンこそ違いますがHONDA DREAMのマシンなのです。

そして、ヘンリロイド、バージンのスポンサーをまとった、ブラウンGPは
純日本から純英国のチームへと移管し、F1界での最速チームになりました。
いつかまた純日本チームのF1マシンがレースに復活する日を期待します。

何はともあれ、ブラウンGPの逆境からの勝利に拍手を送りたいと思います。
そして私は、学ばなくてはなりません。
スポンサーサイト



【2009/03/29 23:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<GWにむけて | ホーム | 打ち上げ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://caning.blog27.fc2.com/tb.php/128-339b2cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |