FC2ブログ
経営学講習と精神論
先週16~17日、合宿で経営学講習に出てきました。これは今年6月から毎月1回
計6回の講習で、今回が最終回でした。
会社を作ってすでに17年を迎え、見よう見まね、または自分なりにここまでやってきて
自己啓発的な意味を込めて受けた講習でしたが、最初に思った内容とは
少し違ったものでした。
イメージとしては数学的(経営指標)なものと思っていましたが、それはほどほどに、
ほとんどは精神論的なものでした。
いわゆる、経営者としての意識の持ち方や人の意識の見極め方などです。
いろんな時間軸(一日・一週間・一ヶ月・一年・・・)の中で人の意識は
高ぶったり、落ち込んだりするものです。
そんな中でいかに平常心を保ち、気を楽にいろんな問題に対応していくか、

学ぶと言うより体得すべき講義だったのでしょう、講師の意図する部分が
少しだけわかったような気がします。あとは実践でいかに生かせるかですね。

スポンサーサイト



【2005/11/20 22:37】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<創立記念日 | ホーム | 企画進行>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://caning.blog27.fc2.com/tb.php/10-afa6fde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |