FC2ブログ
紅包
出張2日目、アモイの工場に来ました。
今まで日本語の話せるスタッッフはいない工場ですが、工場長の
ヤンさんが会わせたい子がいると、一人の女の子を会議室に
連れてきました。
まだ大学生で今年卒業予定のその子は、「初めましてエンです」と
日本語で挨拶をしてきました。
そうです、つきあい始めて十数年日本語ができるスタッフを雇ったのです。
ヤンさんは、エンさんの日本語力は?と私にジャッジを求め
私も面接員よろしく、それなりに話をしましたが、できると言うより
挨拶ができると言うくらいのレベルで、まだまだ勉強が必要と感じました。
しかし、そうやって新しいスタッフを迎える工場の取り組みに
新たな期待感が湧きました。

と、題名とは関係のない話で始まりましたが・・・・・^^;
さて「紅包」知っている方は多いかと思いますが
「ホンパオ」と言い、日本で言うお年玉袋です
日本のそれと少し違うのは、子供を対象にしないと言う事。
日頃お世話になった人に心づけとして渡すものなのです。

私は今回かなり無理を言ってお願いした案件に関わった
こちらのスタッフに手渡ししました。

CIMG0388.jpg



日本の税務署には経費として理解が難しいと思いますので
もちろん私的な気持ちとしてですが、日本の風習のお歳暮も持参し
てのこちらの年末。仕事納めを前にしたスタッフの面々は
楽しそうで、少し年末気分の1日でした。
スポンサーサイト



【2007/02/08 02:22】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |