FC2ブログ
マナーと渋滞
今月2度目の香港・中国出張に行ってきました。今回は自身の足の故障もあり
少し不便な出張でしたが、仕事としては来年の生産スケジュール調整
(ライン確保)が主な目的で、それと同時に生産の新しい仲間(33歳ですが)
との初めての出張でもありました。

香港空港で、ゆっくりと飛行機から出ようと構えていたら突然多分50代の男性が
倒れ、泡を吹いて痙攣状態になるトラブルを目の当たりに。
周囲の人はそう言う事態に意外に冷静で、すんなりと道を空けて心配そうに見送り、
励まそうとする人までいて気遣いやマナーの良さを感じました。

その後一路アモイへ、空港を降りたって昔では考えられないほどの車の量!
現在いたる所で道路の拡張や高架の工事が行われているせいもありますが、渋滞。
私が最近、上海出張を拒む大きな理由が慢性的な渋滞状況。
数キロ離れた事務所に行くだけで1時間以上かかり、移動の大変さがそのまま
拒む理由にもなっています。
しかしアモイでも同様な現象が起きつつあります。
東京の渋滞はさほど気にならないのに、中国では気になる、それは我先にの精神で
車が割り込みそのわずかな隙間にも別の車が割り込む、そして進行方向とは
反対の車まで割り込んでくる始末。
車の量は東京の方が多いはずですが、最低限マナーは守っているからさほど
気にならないと言うことなのです。

今後、道路は順次整備されるはずですが、マナーの向上にはもう少し時間がかかるようです。

アモイの仕事もほぼ終了し、最終日香港で仲間が集まって食事をしました。
先日シンガポールでも行った「LEI GARDEN」。総勢8人の会食でした。
場所を変え夜遅くまで盛り上がりましたが生産の新しい仲間(岡崎さん)は
沈没してしまい、次の日の朝も気持ち悪そうで申し訳ないことをしました。
次回からは少しスローペースで飲むようにしましょう(^^)
スポンサーサイト



【2006/09/28 01:21】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |